また旅くらぶ:また会いたくなる旅

お問い合わせ

お電話:017-752-6705

#307 アート×種差海岸×WHARF TANECHI

八戸市美術館を象徴する空間「ジャイアントルーム」で、
八戸を拠点に活動する5人のアーティストが訪れる人たちと共につくり、
楽しむプロジェクトを展開しています。
多くの芸術家をひきつけてきた美しい種差海岸とともに鑑賞します。

 

ツアーのポイント

ワーフタネチ

WHARFは埠頭、波止場、(船を)波止場につなぐ、(貸物を)陸揚げする、停泊する。
TANECHIは種差のタネ(TANE)と自然の風景などのもつおもむきを意味する
風致のチ(CHI)を組み合わせた造語で、
先人が守り続けてきた種差のおもむきを大切にしたいという思いが込められています。
ワーフタネチは種差海岸エリアを中心に地域が守り育ててきた環境や、
食や技を大切に楽しむご縁と時間を繋いでいます。
GOKANアートフェス期間中はサポーター特典として、各美術館のチケット、
公式ガイドブック、または『スタンプラリー&パスポート』を持参したお客様を対象に、
タネチオリジナルクッキーをセットプレゼントしています。

種差海岸

種差海岸は、国の名勝地に指定されている三陸復興国立公園内にあり、
650種を超える植物が自生し、多種多様な植物を観賞できる日本でも珍しい場所です。
海沿いの遊歩道を散策すると、多彩な花々、緑々しい天然芝生、
奇岩怪石、可愛らしいウミネコなど、変化に富んだ自然美が眼前に広がります。
種差天然芝生地エリアには樹齢100年もの松林「淀の松原」や海鵜のフンによる白さが特徴の「白岩」、
そして種差海岸を代表する景勝地「種差天然芝生地」があります。

葦毛崎展望台

ここでは、白亜の美しい灯台鮫角灯台や古城のような趣の葦毛崎展望台、
6月中旬~7月中旬頃に色とりどりの花々が咲き誇る中須賀の岩礁地帯、
踏みしめるとキュッキュッと音が鳴る鳴砂が特徴的な大須賀海岸を散策できます。

蕪嶋神社

長い海岸線は4つのエリアに分けられ、
一番北側の蕪島エリアでは例年3月~8月にたくさんのウミネコが飛来し、子育てをします。
ウミネコは漁場を教えてくれるということで、
蕪島の頂に鎮座する蕪嶋神社の弁財天の使いとして地元の人々から大切にされてきました。

 

※写真は全てイメージです。

 

その他のアートツアー
◆アート×宮越家ステンドグラス
◆アート×白神山地×マタギ
◆アート×奥入瀬渓流×ルピナス
◆アート×弘前の建築
◆アート×津軽烏城焼×田んぼアート
◆アート×OTTABIO×KOYA
◆アート×3匹の犬と11ぴきのねこ×ひまわり

詳細情報

商品番号 307
開催日 2024年7月6日(土)、9月1日(日)
開催時間 10:20~16:00
参加費 お一人様 8,800円 (貸切バス、ガイド料、昼食代、添乗料、税込)
集合場所 八戸駅10:20
会場・実施場所 八戸市
当日の服装
定員(最小/最大) 15名/20名

スケジュール

青い森鉄道 08:33青森駅発 ⇒ 10:04八戸駅着
10:04 八戸駅
10:20 八戸駅出発
10:40 八戸市美術館
12:00 種差海岸 天然芝生地散策
12:40 種差の新しい食と観光の拠点「ワーフ タネチ」昼食
14:10 葦毛崎展望台
14:50 蕪嶋神社
16:00 八戸駅 解散
青い森鉄道 16:25八戸駅発 ⇒ 18:00青森駅着

注意事項

※美術館の入館料は旅行代金に含まれておりません。
各館の会員または、AOMORI GOKAN アート フェス 2024公式ガイドブック(1300円)をお買い求めいただくと入館料の割引特典がございます。

キャンセル条件について

•開催日の10日前~8日前でのキャンセルにつき20%
•開催日の 7日前~2日前でのキャンセルにつき30%
•開催日の前日のキャンセルにつき40%
•開催日の当日のキャンセルにつき50%
•旅行開始後又は無連絡不参加の場合100%

ご予約

WEB予約はこちら

 

« »