また旅くらぶ:”あおもり”ご当地ツアー

お問い合わせ

お電話:017-752-6705

また旅ツアー

おさんぽ

#108 新しい湯に浸かる蘇りの2日間

12年に一度の「丑年」の土用の丑の日の「丑湯」です。酸ヶ湯温泉は、今もなお、伝統の丑湯行事を行っています。「人々の健康を祈願するための日」です。酸ヶ湯温泉の歴史を学び温泉に浸かり八甲田酸ヶ湯のパワーをいただきましょう!

皆さまの健康を祈って、丑湯行事を開催いたします!

「青森県おでかけキャンペーン」割引対象商品です。
県内在住の方は代金より5000円割引、さらに2000円分の青森県版地域共通クーポンを贈呈。

≪ツアーのポイント≫

酸ヶ湯薬師神社参拝や大浴場お清めなどの神事を現地スタッフの解説付きで見学できます。

そのほか「酸ヶ湯周辺の自然散策」「酸ヶ湯歴史講座」「酸ヶ湯温泉健康講座」の3つのプログラムをご用意しています。

実施場所 酸ヶ湯温泉
料金 お一人様(2名1室利用)18,500円、お一人様(1名1室利用)19,600円
「青森県おでかけキャンペーン」割引対象商品です。
県内在住の方は代金より5000円割引、さらに2000円分の青森県版地域共通クーポンを贈呈。
朝食1回、昼食1回、夕食1回、ガイド料、講座、消費税、入湯税含む
開催予定 7月27日~7月28日

詳細・予約はこちら

#102 真実の「忍者」を知る旅

昨年、弘前藩に実在した忍者集団「早道之者(はやみちのもの)」の集会所とされる『忍者屋敷』の保存が決定しました。

これを記念して、忍者研究を行っている青森大学の清川教授や忍者部員、弘前早道忍者隊らがガイドとなって、弘前城や忍者屋敷など、早道之者の足跡をたどるツアーを企画しました。

ツアーでは忍者屋敷のお茶室で「サムライ忍者たち」が情報交換をしていたことに基づき、抹茶をたしなみながら忍者の解説をお聞きいただきます。

実施場所 弘前城周辺
料金 お一人様大人3,300円 、小学生以下1,000円(ガイド料、抹茶体験料、施設見学料、入園料)
開催予定 9月5日、26日、10月10日、17日、24日

詳細・予約はこちら

#096 弘前忍者の足跡めぐり

弘前藩に実在した忍者集団「早道之者(はやみちのもの)」の集会所とされる忍者屋敷の保存が決定しました。これを記念して、忍者研究を行っている青森大学の清川教授の案内で、忍者屋敷と早道之者の足跡をたどるツアーを企画しました。ツアーでは青森大学忍者部の学生たちが随所に忍者パフォーマンスを繰り広げ、江戸時代にタイムスリップした感覚を味わえることでしょう。

■ ポイント
・忍者の集会所として使われた現存する唯一の忍者屋敷を見学できます。
・青森大忍者部による忍者パフォーマンス!
・弘前公園内の紅葉名所を巡ります。

実施場所 弘前城周辺
料金 お一人様 大人3,300円、子ども1000円(ガイド料、施設見学料、入園料、税込)
開催予定 2020年11月15日(日)、11月22日(日)

詳細・予約はこちら

#093 函館マニアックツアー

<今まで知らなかった函館のマニアなお話しが聞けるチャンスです。>

昭和レトロな貸切路面電車に乗って、函館マグ女・マダム綾子とGRAHABIPの専門家がご案内する「函館コンクリート遺産」の世界を紐解くツアーです。

函館は1859年、日本で初の国際貿易港として開港しました。当時、海外から流入した最新技術のひとつが「コンクリート技術」です。街の発展による人口急増に対応するため、また、大火が多い街の防災のため、波に強い港の整備のために・・・先人たちはコンクリートを活用し、函館の街づくりに取り組みました。
コンクリート遺産の価値や魅力を発信する団体「函館湾岸価値創造プロジェクト(GRAHABIP)」から、専門家をお招きしてのプログラムです。この秋、何か新しい発見をしたい方はぜひご参加を。

※路面電車の写真はイメージです。車両が変更になる可能性があります。

実施場所 函館市内
料金 お支払い実額(お一人様)6,500円 (貸切路面電車運賃、ガイド料、昼食代)
※GoToトラベル対象商品です。※函館駅までの交通費は含まれません。
開催予定 2020年10月18日(日)

詳細・予約はこちら