また旅くらぶ:また会いたくなる旅

お問い合わせ

お電話:017-752-6705

また旅ツアー

#232 三沢駅発着 空の語り部と行く「三沢空港バックヤードツアー」

\家族みんなでたのしい︕食べて、遊んで、見て、学べる︕/三沢空港空の日まつりが9月28日(土)29日(日)に開催されます!

29日は、ツアー限定の「三沢空港バッグヤードツアー」を開催!空の語り部「大空の街MISAWAの歴史」郷土史家の川村正先生がご案内します!

≪ ツアーのポイント ≫
・三沢空港は、在日米軍、航空自衛隊、民間航空の三者が共同で使用している大変めずらしい飛行場です。
・「大空の街MISAWAの歴史」郷土史家川村正先生の解説付きで、空港内の普段は入れない場所をご案内します。
・ツアー当日、三沢空港で開催予定の「空の日イベント」を見学いただけます。
・日本の航空史や科学を楽しく学ぶことができる「青森県立三沢航空科学館」をご案内します。

実施場所 三沢市
料金 旅行代金:大人6,000円、小学生 3,000円
青い森ワンデーパス付き旅行代金:大人8,000円、小学生 4,000円
※旅行代金に含まれるもの:貸切バス、入館料、昼食代、添乗料
(青い森ワンデーパス付の場合は旅行代金に含む)
開催予定 2024年9月29日(日)

詳細・予約はこちら

#309 アート×3匹の犬と11ぴきのねこ×ひまわり

十和田市アート広場の「3匹の犬」と三戸町の「11ぴきのねこ」を探しながらガイド付きで街歩き。
三戸大神宮では青森市のステンドグラス作家・髙橋優子さん作の大型ステンドグラスを鑑賞。
山の楽校のひまわり畑も楽しみます。

実施場所 十和田市、三戸町、八戸市
料金 お一人様 10,000円 (貸切バス、ガイド料、昼食代、添乗料、税込)
開催予定 2024年8月24日(土)

詳細・予約はこちら

#310 アート×OTTABIO×KOYA

青森市のアーティストKOYA(柳谷 航野)さんと一緒に
国際芸術センター青森の展示や屋外アートを楽しみ、
岩木山麓に佇む1日1組限定の宿OTTABIO(オタービオ)で作品を鑑賞。
昼食は神仏と一緒に寛ぐ喫茶空間「めやーばのやかた」でいただきます。

実施場所 青森市、弘前市
料金 お一人様 11,000円 (貸切バス、昼食代、茶菓子代、ガイド料、添乗料、税込)
開催予定 2024年8月20日(火)

詳細・予約はこちら

#308 アート×津軽烏城焼×田んぼアート

黒石市の津軽烏城焼で世界最長登り窯を見学して、
作陶50年の陶工・今井理桂さんからお話を伺います。
平川市・猿賀公園の蓮の花と、
稲穂の青々とした田舎館村の田んぼアートを鑑賞します。

実施場所 青森市、黒石市、平川市、田舎館村
料金 お一人様 10,000円 (貸切バス、昼食代、茶菓子代、入館料、添乗料、税込)
開催予定 2024年7月20日(土)

詳細・予約はこちら

#306 アート×弘前の建築

福島藤助、堀江佐吉、前川國男など、名工が手掛けた弘前を代表する建築物を、
「旅する弘前」前田優子さんのガイドで巡ります。
昼食は「きそば一力」のお蕎麦を旧弘前偕行社でいただきます。

実施場所 弘前市
料金 お一人様 10,000円 (貸切バス、ガイド料、見学料、会場費、昼食代、添乗料、税込)
開催予定 2024年7月14日(日)

詳細・予約はこちら

#1000 【貸切プラン】酸ヶ湯周辺の歴史を巡るのんびりウォーキング

地獄沼や三十三観音、まんじゅうふかし、気持ちのいいブナ林など、
酸ヶ湯周辺には魅力的なコンテンツがいっぱい!
酸ヶ湯温泉フロント勤務20年、また旅ガイドの小野豊がご案内します。

※オプションで酸ヶ湯温泉入浴や八甲田ホテルのランチも一緒に楽しめます。

実施場所 酸ヶ湯周辺
料金 1組 20,000円~ (ガイド料、税込)
開催予定 テスト

詳細・予約はこちら

#307 アート×種差海岸×WHARF TANECHI

八戸市美術館を象徴する空間「ジャイアントルーム」で、
八戸を拠点に活動する5人のアーティストが訪れる人たちと共につくり、
楽しむプロジェクトを展開しています。
多くの芸術家をひきつけてきた美しい種差海岸とともに鑑賞します。

実施場所 八戸市
料金 お一人様 8,800円 (貸切バス、ガイド料、昼食代、添乗料、税込)
開催予定 2024年9月1日(日)

詳細・予約はこちら

#231 【青森駅発着】夏の奥入瀬渓流

十和田湖を源流とし、東北屈指の渓谷美を誇る奥入瀬渓流本流にかかる随一の滝です。
高さは7m、幅20mのダイナミックな姿で訪れる人々を魅了します。
この滝は奥入瀬を遡上して十和田湖に入ろうとする魚を拒む「魚止めの滝」とも呼ばれ、
十和田湖には魚が棲めないと言われてきました。
夏の深い緑と滝が発するマイナスイオンは心を癒してくれます。
奥入瀬からの帰りは酸ヶ湯温泉に立ち寄り、1時間ほど自由に過ごしていただきます。
温泉に入るもよし、売店でお買い物や食べ物を楽しむもよし。
そば粉100%で作るお蕎麦を提供する蕎麦屋・鬼面庵(おにめんあん)もあります。

実施場所 十和田市、奥入瀬渓流
料金 お一人様 12,000円 (貸切バス、ガイド料、税込)
開催予定 2024年8月5日(月)、8月6日(火)

詳細・予約はこちら

#228 フェリシモ青森部と行く青森の夏

FDAフジドリームエアラインズで行く神戸発着「青森の夏まつり」に参加できる3泊4日のツアーです!
地元旅行会社「また旅くらぶ」が企画した夏まつり参加型ツアー。神戸空港からは「フェリシモ青森部」がご案内します!
フェリシモ オリジナル「ねぶたグッズ」、「五所川原立佞武多Tシャツ」をプレゼント!

2024フェリシモ青森部と行く青森の夏まつりツアー募集チラシ

実施場所 青森市・五所川原市
料金 1名様180,000円(航空運賃、貸切バス、宿泊費(3泊)、食事4回、観覧料、体験料、添乗料)
開催予定 2024年8月6日(火)~8月9日(金)

詳細・予約はこちら

#255 【酸ヶ湯周辺を散策】森林のんびりウォーキング

ブナ林を散策したり、まんじゅうふかしでふかし湯したり、ガイドと一緒にのんびり散策します。

体験ポイント
▪ ブナ林散策
▪ 東北大学植物園
▪「まんじゅうふかし」ふかし湯体験
▪ 地獄沼
▪ 火山ガスの噴気孔

実施場所 八甲田・酸ヶ湯周辺
料金 お一人様 3,000円 (ガイド料、ウォーキングポールレンタル料、税込)
開催予定 6月から10月

詳細・予約はこちら

#223 【八甲田ホテル・酸ヶ湯温泉発着】夏の奥入瀬渓流

八甲田ホテル・酸ヶ湯温泉発着プランです。青森ねぶた祭りの前に癒しの清流と深緑の「奥入瀬渓流」の散策にでかけましょう!奥入瀬の夏は涼やかな風が通り抜け、流れる滝の水しぶきはマイナスイオン効果が抜群です。

実施場所 十和田市・奥入瀬
料金 お一人様10,000円(貸切バス、ガイド料、添乗料)
開催予定 2024年8月5日(月)、8月6日(火)

詳細・予約はこちら

#088 津軽烏城焼見学ツアー

青森県黒石市の陶芸家、今井理桂(りけい)さんが22年かけて築いた103メートルの登り窯が2019年10月、ギネス世界記録に認定されました。平安時代の常滑焼に魅せられて26歳で陶芸の道に入り、ほぼ独学で築き上げてきたのが、烏城焼(うじょうやき)です。釉薬など科学的なものは一切使いません。1,300度に達した登り窯の炎と土が織りなす美しい模様と造形が評価され、「内閣総理大臣賞」「文部科学大臣賞」など数々の賞を受賞しました。

その才能と努力を支えたご家族や作品を後世に残したいと応援する皆さんの熱い想いをご紹介します。世界最長の大登り窯を見学して、茶道美術館の茶室で抹茶と季節の和菓子を味わいながら、津軽烏城焼(つがるうじょうやき)今井理桂さんの作品に触れていただきます。

 

実施場所 津軽烏城焼
料金 お一人様3000円(施設入館料、ガイド料、抹茶と和菓子付、税込)
開催予定 通年(年末、年始、火曜日は除く)

詳細・予約はこちら

#100 ねぶた師「竹浪比呂央」さんに会う

竹浪比呂央(たけなみ ひろお)さんは、1989年に初の大型ねぶたを制作。ねぶた大賞、第30回NHK東北放送文化賞はじめ受賞多数。東京ドームをはじめブダペスト、ロサンゼルスなど国内外でねぶたを制作。竹浪比呂央ねぶた研究所を主宰し、青森ねぶたの制作を行っています。そのねぶたの前で竹浪比呂央さんから作品を紹介していただく特別企画です。5月~7月までは、ねぶた小屋での制作現場でご紹介できる場合もあります。竹浪さんにご登場いただく場所は、ワ・ラッセまたは制作現場のどちらかになりますので、予約後にお知らせします。

実施場所 ねぶたの家ワ・ラッセおよび青森市内
料金 お一人様15,000円(施設入館料、ねぶた師講演料、ガイド料)
開催予定 通年(ねぶた祭期間及び年末年始を除く)

詳細・予約はこちら