また旅くらぶ:また会いたくなる旅

お問い合わせ

お電話:017-752-6705

過去のツアー

#103 漁船に乗って一緒に調査

漁船に乗って一緒に調査します!

陸奥湾を回遊するカマイルカは、多い時には300頭を超える大群に会えることもあります。野生のイルカに会えるのはこの時期だけです。イルカを調査研究している青森大学の清川教授とイルカ調査にでかけませんか?

実施場所 陸奥湾
料金 お一人様 税込6,600円
※中学生以上同額
※蟹田港までの交通費は含まれません。
開催予定 2024年4月~6月

詳細・予約はこちら

#224 津軽あかつきの会の皆さんと観桜会

津軽あかつきの会の皆さんといっしょに石川大仏公園で獅子舞やお山参詣のお囃子などの郷土芸能を楽しみながら郷土料理「津軽あかつきの会」のお花見弁当を味わいます。

大仏公園は、岩木山をはじめ津軽を一望できる弘前市の公園です。古くは津軽藩初代当主・大浦為信が、石川大仏ヶ鼻城の南部高信を攻略し、津軽統一への足掛かりとしたロマンあふれる古戦場でもあります。

この度「古津軽(こつがる)」の本が出版され、書店で販売されています。青森県津軽地方で古くから営まれている祭りや信仰、芸能、食文化など、古き良き暮らしぶりの価値と魅力が伝わる一冊をプレゼントいたします。

2024.04.21日帰り古津軽ツアーチラシ

実施場所 弘前市
料金 青森発着10,000円 弘前発着7,000円(お一人様料金、税込)
開催予定 2024年4月21日(日)

詳細・予約はこちら

#221 津軽半島周遊日帰りツアー

北海道新幹線奥津軽いまべつ駅と津軽鉄道津軽中里駅を結ぶ「予約制乗合タクシー(愛称:愛乗タクシー)」が運行しています。奥津軽いまべつ駅が開業して今年で8年目を迎えました。新幹線、津軽鉄道、タクシー、バスを乗り継いで津軽半島を周遊できる日帰りツアーです。愛乗りタクシーを多くの方にご利用いただきたいと思います。

【ツアーのポイント】

◎ 金多豆蔵人形芝居 鑑賞
1907年(明治40年)に創作されて以来、100年以上に渡って相伝された津軽伝統の人形劇です。
◎ 津軽鉄道ストーブ列車
津軽の冬の風物詩「ストーブ列車」。ダルマストーブで暖まりながら、スルメを焼いて一杯
◎ 立佞武多の館
高さ23mの大迫力の大型のたちねぷた3台がお出迎え。

実施場所 津軽半島
料金 お一人様12,000円(行程表内の交通機関、貸切バス、施設入館料、昼食代、添乗料)
開催予定 2024年3月25日(月)、3月26日(火)

詳細・予約はこちら

#215 奈良美智の感性の「はじまりの場所」を訪ねる旅

弘前市出身で国際的に活躍する美術家・奈良美智さんの故郷弘前市を訪ね、企画展で再現された「ロック喫茶」の跡地などの奈良の感性を育んだゆかりの地と、「A to Z Memorial Dog」が展示されている「弘前れんが倉庫美術館」をめぐり、青森県立美術館で個展「奈良美智:The Beginning Place ここから」をたっぷりと鑑賞、17時からは「ナイトミュージアム」も開催され≪あおもり犬≫、≪Miss Forest / 森の子≫をライトアップします。雪景色とともにお楽しみください。18時からアレコホールの特別鑑賞プログラムも鑑賞します。

 

実施場所 青森市、弘前市
料金 お一人様 11,000円 (貸切バス、美術館入館料、添乗料、税込)
※食事代は含まれません。
開催予定 2024年1月20日、2月17日

詳細・予約はこちら

#206 マタギの工藤茂樹さんと白神を五感で味わう

目屋マタギが中心となって設立した「白神マタギ舎」の工藤茂樹さんがご案内します。散策する世界遺産の径(みち)ブナ林散策道は、小回り1kmと大回り2.2kmのコースがあり、山歩きが初めての方も、ご自身の体力に合わせてブナ林を散策できます。昼食は白神山地で自然の恵みを味わう「山のごはん」を用意します。外で食べるごはんは格別です。津軽白神湖(津軽ダム)の美しい景色を水陸両用バスから楽しみます。

実施場所 西目屋村
料金 お一人様 税込11,000円(貸切バス、水陸両用バス、ガイド料、昼食代、添乗料)
開催予定 10月15日(日)

詳細・予約はこちら

#198 津軽33観音巡りガイドブック著者と行く 津軽三不動尊巡り

「津軽33観音巡り」ガイドブック著者と一緒に、津軽三不動尊を巡ります。

〇午前中に回るお参りなので、時間短縮のために高速道路を使用します。

〇急な階段や滑りやすい場所などがございます。動きやすい服装、歩きやすい靴でご参加ください。

〇お参りに必要なお供え物(おむすび、お酒、お菓子、塩)はこちらで用意し、皆様にお配りします。

〇昼食はご用意しておりません。お参り終了後「関の庄」での自由時間に各自でお食べ下さい。

実施場所 黒石市、平川市
料金 9,500円(税込)
開催予定 10月28日(土)

詳細・予約はこちら

#202 棟方志功ゆかりの地を巡る

棟方志功生誕120年を記念し県内に残る志功の作品や足跡をたどるツアーです。日帰りコースと酸ヶ湯温泉1泊コースの2コースを用意しました。9月5日は両コース一緒に青森大学社会学部・清川教授の解説で志功のゆかりの場所をめぐります。1泊コースの9月6日は酸ヶ湯周辺の歴史と自然をガイドがご案内します。

実施場所 青森・弘前
料金 【日帰り】13,000円、【1泊2日】31,600円~
開催予定 9月5日(火)~9月6日(水)

詳細・予約はこちら

#200 日本中央の碑と日の本中央まつり

青い森鉄道に乗って行く!シリーズの第2弾。

東北町乙供地区で行われる「日の本中央まつり」へ行き、

最終日の「たいまつ火祭り」と「花火大会」を楽しみます。

実施場所 東北町
料金 お一人様 税込6,500円(青い森ワンデーパス、貸切バス、夕食お弁当代)
開催予定 2023年9月10日(日)

詳細・予約はこちら

#190 津軽33観音巡りガイドブック著者と行く 津軽の観音霊場巡り

『津軽33観音巡り』ガイドブック著者と一緒に、津軽の霊場を巡るバスツアーを9月18日(月)に開催します。
毎月18日は観音さまのご縁日。ご縁日にお参りするとより多くのご利益が得られると言われています。
「令和のイタコ」横山椎乃さんの案内で、今回は岩木山周辺の観音様や霊場を訪ねます。椎乃さんのご案内はとても分かりやすくて楽しいです♪
津軽伝統組子師の齊藤正美さんの組子館も訪ね、作品をみせていただきます。そして組子の技術をちょっとだけ体験してみます。
体験してみると作品を見る目が変わりますよ。齊藤さんの作品は、すごいんです!

昼食は「高岡の森古民家カフェ 山の子」さんでいただきます!

実施場所 弘前市
料金 お一人様 13,000円(税込)
開催予定 2023年9月18日(月・祝日)

詳細・予約はこちら

#203 白神マタギ舎の小池宏美さんと白神山地を歩く

世界自然遺産地域のブナ林を少し歩いたり、川歩きをしたり、木陰でのんびりしたりして、自然の中でゆったり過ごします。ガイドはマタギ舎の女性ガイド小池さん、白神を深く愛する若手ガイドで、歩くだけでない白神の楽しみ方を教えてくれます。昼食は白神山地でおにぎりを用意しています。

※川歩きには、地下足袋かウオーターシューズがあると便利です。ご希望の方には数に限りがありますがレンタルも可能です(別途300円)。お申込の際に足のサイズをお知らせください。

実施場所 西目屋村
料金 お一人様 税込5,000円 (ガイド料、昼食代)
開催予定 2023年9月22日(金)

詳細・予約はこちら

#051 りんご狩りタクシー

八甲田山麓にあるりんご園へ行くタクシープランです。

青森観光りんご園では、8月から10月末頃まで様々なりんごを収穫することが出来ます。

りんご王国・青森りんごをもぎ取り、もぎたてのりんごを畑で食べましょう。

 

【ご予約内容】

りんご狩り(2個)

ストレートりんごジュース(180ml)が1本付きます。

※お一人様500円、こちらは現金で現地払いになります。

実施場所 青森観光りんご園
料金 小型タクシー(4名様まで)1台13,000円 

※りんご狩り料金(お一人様500円)は別途お支払いください。
開催予定 10月まで随時

詳細・予約はこちら

#152 青森の桜まつりを巡る「プライベートツアー」

青森の桜の名所をバスツアーではなく貸切タクシーで、お好きな場所発着(駅やホテルなど)で観光するプライベートプランです。

さくら名所100選に選ばれた『芦野公園』や『弘前公園』、日本一の木造三連太鼓橋『鶴の舞橋』などの桜の名所では毎年春に桜まつりを開催しており、桜のシーズンにぜひ訪れたい観光地です。

桜まつり開催期間は屋台が出店予定ですので、地元の方との交流やご当地グルメも味わうことができるこの時季限定の特別なコースです。

五所川原駅から芦野公園駅までは津軽鉄道にもご乗車いただけますので、列車からも桜をお楽しみください。

 

 

実施場所 五所川原市、鶴田町、弘前市
料金 1名様33,000円、2名様34,000円、3名様35,000円、4名様36,000円
旅行代金に含まれるもの:小型貸切タクシー1台、でる・そーれお花見弁当
旅行代金に含まれないもの:津軽鉄道運賃
開催予定 2023年4月10日~5月7日

詳細・予約はこちら

#138 中まで赤~いりんご収穫体験

五所川原特産の中まで赤~いりんごの収穫体験と飯詰駅に停車しているストーブ列車内で昼食

コミュニティカフェでる・そーれがご案内します!

津軽鉄道に乗って木村農園で赤~いりんごを収穫した後は、飯詰駅にスタンバイしているストーブ列車内で木村シェフ監修の昼食をご用意しています。デザートとドリンク付きです。

実施場所 五所川原
料金 お一人様 5,500円 (鉄道運賃、体験料、昼食代、税込)
※現地までの交通費は含まれておりません。
開催予定 2022年9月18日(日)

詳細・予約はこちら

#128 津軽と神社仏閣を巡る癒しの旅

津軽33観音巡りガイドブック著者と行く「津軽と神社仏閣を巡る癒しの旅」

300年以上の歴史を持ち、数々の奇跡を生み出してきた津軽33観音巡礼。
全札所の巡礼はなかなか難しい、時間がない、または雰囲気を知ってみたい!という方のために、3か所(1番久渡寺、5番巌鬼山神社、24番入内観音堂)を巡ると全札所を巡るのと同様のご利益を頂けるという秘蔵のルートをご用意。

北洋硝子の津軽びいどろ工場も見学いたします。

2022津軽33観音巡り募集チラシ

実施場所 青森市、弘前市
料金 お一人様 12,500円 (貸切バス、参拝料、オリジナル御朱印グッズ、昼食代、ガイド料)
開催予定 2022年5月24日(火)

詳細・予約はこちら