また旅くらぶ:”あおもり”ご当地ツアー

お問い合わせ

お電話:017-752-6705

また旅ツアー

達人

#102 真実の「忍者」を知る旅

昨年、弘前藩に実在した忍者集団「早道之者(はやみちのもの)」の集会所とされる『忍者屋敷』の保存が決定しました。

これを記念して、忍者研究を行っている青森大学の清川教授や忍者部員、弘前早道忍者隊らがガイドとなって、弘前城や忍者屋敷など、早道之者の足跡をたどるツアーを企画しました。

ツアーでは忍者屋敷のお茶室で「サムライ忍者たち」が情報交換をしていたことに基づき、抹茶をたしなみながら忍者の解説をお聞きいただきます。

実施場所 弘前城周辺
料金 お一人様大人3,300円 、小学生以下1,000円(ガイド料、抹茶体験料、施設見学料、入園料)
開催予定 9月5日、26日、10月10日、17日、24日

詳細・予約はこちら

#088 津軽烏城焼見学ツアー

青森県黒石市の陶芸家、今井理桂(りけい)さんが22年かけて築いた103メートルの登り窯が2019年10月、ギネス世界記録に認定されました。平安時代の常滑焼に魅せられて26歳で陶芸の道に入り、ほぼ独学で築き上げてきたのが、烏城焼(うじょうやき)です。釉薬など科学的なものは一切使いません。1,300度に達した登り窯の炎と土が織りなす美しい模様と造形が評価され、「内閣総理大臣賞」「文部科学大臣賞」など数々の賞を受賞しました。

その才能と努力を支えたご家族や作品を後世に残したいと応援する皆さんの熱い想いをご紹介します。世界最長の大登り窯を見学して、茶道美術館の茶室で抹茶と季節の和菓子を味わいながら、津軽烏城焼(つがるうじょうやき)今井理桂さんの作品に触れていただきます。

来年9月20日に、大登り窯の火入れを予定しています。

実施場所 津軽烏城焼
料金 お一人様3000円(施設入館料、ガイド料、抹茶と和菓子付、税込)
開催予定 通年(年末、年始、火曜日は除く)

詳細・予約はこちら

#104 イルカ博士と陸奥湾一周の旅

イルカ博士・清川先生と陸奥湾一周の旅「イルカいないかツアー」は終了しました。

3つの船を乗り継いでむつ湾をぐるっと一周できるコースを皆さまも一度お試しください。

6月まではイルカに会えるかもしれません。

■ ツアーのポイント

津軽と下北、青森県の2大半島を結ぶ、むつ湾フェリー「かもしか」とシィライン「ポーラスター号」に乗ってイルカに会いに行きます。脇野沢港からは観光遊覧船「夢の平成号」でイルカウォッチングできるスペシャル企画です。イルカを調査研究している青森大学の清川教授と一緒にイルカに会いに行こう!!!

2021むつ湾一周イルカいないかツアーチラシ

実施場所 外ヶ浜町 むつ湾
料金 お一人様 大人11,000円 子ども(小学生)5,500円
(タクシー、フェリー・遊覧船・高速船乗船料、昼食代、ガイド料)
※JR蟹田駅までの交通費は含まれません。
開催予定 2021年5月13日、16日

詳細・予約はこちら

#103 漁船に乗って一緒に調査

漁船に乗って一緒に調査します!

陸奥湾を回遊するカマイルカは、多い時には300頭を超える大群に会えることもあります。野生のイルカに会えるのはこの時期だけです。イルカを調査研究している青森大学の清川教授とイルカ調査にでかけませんか?

 

2021漁船に乗ってイルカいないか一緒に調査募集チラシ

 

実施場所 陸奥湾
料金 お一人様 6000円(漁船乗船料)
※小学校高学年以上参加可。料金は大人と同額となります。
※蟹田港までの交通費は含まれません。
開催予定 2021年5月5日~6月12日

詳細・予約はこちら

#100 ねぶた師「竹浪比呂央」さんに会う

竹浪比呂央(たけなみ ひろお)さんは、1989年に初の大型ねぶたを制作。ねぶた大賞、第30回NHK東北放送文化賞はじめ受賞多数。東京ドームをはじめブダペスト、ロサンゼルスなど国内外でねぶたを制作。竹浪比呂央ねぶた研究所を主宰し、青森ねぶたの制作を行っています。

令和元年、ねぶた大賞に輝いた作品がねぶたの家ワ・ラッセに展示されています。

そのねぶたの前で竹浪比呂央さんから青森ねぶたを紹介していただく特別企画です。5月~7月までは、ねぶた小屋での制作現場でご紹介できる場合もあります。竹浪さんにご登場いただく場所は、ワ・ラッセまたは制作現場のどちらかになりますので、予約後にお知らせします。

夜は「ねぶたの國たか久」で、食事をしながら津軽三味線&ねぶた囃子を堪能していただきます。

実施場所 ねぶたの家ワ・ラッセおよび青森市内
料金 お一人様25,000円(施設入館料、ねぶた師講演料、夕食代、ガイド料)
開催予定 通年(ねぶた祭期間及び年末年始を除く)

詳細・予約はこちら

« 古い記事