また旅くらぶ:また会いたくなる旅

お問い合わせ

お電話:017-752-6705

また旅ツアー

達人

#122 「こぎん」と「組子」体験リモート

古津軽っていいなぁ旅 「津軽こぎん刺しと津軽組子の世界」をリモートでご紹介!

こぎん刺しと組子を選んで参加できます。両方の参加も大歓迎です。

ナビゲーターは「あおもりっていいなぁ」編集長・小畑智恵さんです。津軽の雪景色のように美しい「こぎん刺し」と日本の伝統技法を用いた建具職人の「組子」作品の数々をリモートでつなぎます。美しい手仕事の世界をご覧ください。

お好みの体験を選んでご参加ください!

① 「津軽こぎん刺し」リモート体験(60分)9:30~10:30
「こぎん刺し」は古くは江戸時代、厳しい冬に少しでも暖かく過ごせるよう、また、補強のために麻布に麻糸で「刺し子」をしたのが始まりです。まさに。生活の中から生まれた津軽の女性たちの知恵と美の結晶。佐藤陽子こぎん展示館には、民俗学者・田中忠三郎氏が収集した膨大なこぎん刺しのコレクションのうち佐藤さんが引き継いだ作品などが展示されています。
皆さんのお手元に、こぎん刺しの体験キットを事前にお届けします。実際にわからないところは佐藤陽子さんに教えていただきながら作ります。

② 「津軽伝統組子」リモート体験(60分)11:00~12:00
津軽伝統組子館内には繊細な組子の作品やねぷた絵、こぎんと掛け合わせた作品が勢ぞろい。齋藤正美さんは、盛美園(平川市)や藤田別邸(弘前市)も手掛けたことのある建具職人さんです。2021年度の「現代の名工」に選ばれました。
皆さんのお手元に、組子体験キットを事前にお届けします。実際にわからないところは齋藤正美さんに教えていただきながら作ります。

実施場所 弘前市
料金 ①こぎん刺し1500円、②組子1500円(材料費、入館料)
体験キットを事前にお送りします。
開催予定 2022年1月15日(土)

詳細・予約はこちら

#044 超絶ホワイトアウトツアー

極寒クレイジーな超絶ホワイトアウトツアー

極限の寒さと圧倒的な雪、視界を奪う吹雪!!樹氷モンスターが聳え立つ極寒クレイジーな八甲田山でホワイトアウトが体験できます!

【ホワイトアウト体験】吹雪で視界が奪われ数メートル先が見えない。つぼ足で山頂を歩けるか?!

【レスキュー体験】雪崩に遭遇したらどうなる?!ビーコンを操作して雪に埋まった遭難者を探せるか?!

 

 

実施場所 八甲田・酸ヶ湯
料金 お一人様 ¥5000(税込)
※ ガイド料、スノーシューレンタル料が含まれます。
※ロープウェー代別途(往復2000円)
開催予定 随時、5日前までの申し込み(1~5名様)

詳細・予約はこちら

#102 真実の「忍者」を知る旅

昨年、弘前藩に実在した忍者集団「早道之者(はやみちのもの)」の集会所とされる『忍者屋敷』の保存が決定しました。これを記念して、忍者研究を行っている青森大学の清川教授や忍者部員、弘前早道忍者隊らがガイドとなって、弘前城や忍者屋敷など、早道之者の足跡をたどるツアーを企画しました。ツアーでは忍者屋敷のお茶室で「サムライ忍者たち」が情報交換をしていたことに基づき、抹茶をたしなみながら忍者の解説をお聞きいただきます。

実施場所 弘前城周辺
料金 お一人様大人3,300円 、小学生以下1,000円(ガイド料、抹茶体験料、施設見学料、入園料)
開催予定 2021年11月14日、21日、23日、28日

詳細・予約はこちら

#111 『津軽の桃』を味わうツアー

津軽の桃の収穫が始まります‼大きな風呂敷をもってご参加ください!

りんご農家の栽培技術は桃の生産にも活かされています。「津軽の桃」の生産にいち早く取り組んだ木村果樹園で誕生秘話を伺いながら、一番おいしそうな桃を選んで収穫してお土産に(8~9個入り1箱)!その後は、地元の野菜や果物をたっぷりと使った料理・スイーツを、農家とふれあいながら食べる『農のふれかふぇ』Green Noteで癒しのひと時を!

実施場所 平川市
料金 お一人様7800円(津軽の桃収穫8~10個、津軽の桃を使ったスペシャルランチ)
平賀駅からタクシーをご利用の場合は小型タクシー1台3600円
開催予定 8月29日、30日、9月1日

詳細・予約はこちら

#110 黒石津軽家15代当主に伺う

古津軽 江戸時代のまちなみと町民文化 黒石市

◆「黒石神社」の宮司さんは、旧津軽黒石藩主直系子孫
宮司は、津軽の殿様の子孫、津軽黒石家15代当主です。黒石神社には徳川家康公をご祭神とした「東照宮」がありますが、元々は、江戸初期に徳川家一門や諸藩に先んじて弘前城内に勧請した東照宮です。社宝も多く「御神刀」は県の重文に。御朱印は黒石神社、東照宮、黒石陣屋の三枚いただけます。

◆黒石の本格的料亭「料亭富士見館」
創業明治28年。木立に囲まれた閑静な料亭。歴史ある建物や、四季折々に美しい中庭を眺めながら日本料理を味わえます。

◆明治35年に完成した「金平成園」
「万民に金が行きわたり、平和な世の中になるように」という願いから、「金平成園」と名付けられました。津軽地方特有の「大石武学流」庭園です。

実施場所 黒石市
料金 お一人様6,500円(ガイド料、参拝料、昼食代)
※黒石駅までの交通費は含まれておりません。
開催予定 2021年10月2日(土)

詳細・予約はこちら

« 古い記事