また旅くらぶ:また会いたくなる旅

お問い合わせ

お電話:017-752-6705

#231 【青森駅発着】夏の奥入瀬渓流

東北屈指の渓谷美を誇る奥入瀬渓流本流にかかる随一の滝、それが銚子大滝です。
高さは7m、幅20mのダイナミックな姿で訪れる人々を魅了します。
この滝は奥入瀬を遡上して十和田湖に入ろうとする魚を拒む「魚止めの滝」とも呼ばれ、
十和田湖には魚が棲めないと言われてきました。
夏の深い緑と滝が発するマイナスイオンは心を癒してくれます。
奥入瀬からの帰りは酸ヶ湯温泉で1時間ほどの自由時間があります。
温泉に入るもよし、売店でお買い物や食べ物を楽しむもよし。
鬼面庵(おにめんあん)ではつなぎを使用せずそば粉だけで作られる名物「酸ヶ湯そば」を提供。
「そばプリン」もお勧めです。

ツアーのポイント

奥入瀬渓流

十和田八幡平国立公園の中にあり、十和田湖から流出する唯一の河川が奥入瀬川です。
十和田湖畔・子ノ口から焼山まで約14km、
岩や樹林をかき分け滝や清流を成しながら続く流れが奥入瀬渓流です。
国の特別名勝、天然記念物として指定を受け保護されており、たくさんの見所があります。

 

道の駅奥入瀬ろまんパーク

「道の駅奥入瀬」(愛称:奥入瀬ろまんパーク)は、
十和田湖・奥入瀬渓流への玄関口として1995年に誕生しました。
1997年から奥入瀬ビールの製造が開始され、
2022年春に、十和田、青森の食が集う
「クラフトフードマーケット」として新しく生まれ変わりました。
《 道の駅内の施設 》
▪木の温もりがあふれる観光物産館「四季彩館」
▪奥入瀬ビールと石窯料理が楽しめる「OIRASE BEER Brewery&Restaurant」
▪青森りんごの専門店「あら、りんご。青森ファクトリー」
▪手づくりハウス「味楽工房」

 

酸ヶ湯温泉

江戸時代からの湯治場として、高い効能を持つ温泉として親しまれている酸ヶ湯は、
昭和29年に「国民保養温泉地第1号」に指定されました。
標高約900mの高地に位置し、
四季折々に彩られる八甲田山の絶景を楽しみながら温泉を満喫することができます。
名物の総ヒバ造り、160畳もの広さを誇る柱一本ない混浴大浴場、
「ヒバ千人風呂」には4つの異なる源泉があります。
ヒバ千人風呂での混浴は湯あみ着を着用しての入浴も可能で、
男性用、女性用ともに500円でレンタルしています(女性用は1,300円で販売もあり)。
混浴のヒバ千人風呂、男女別の小浴場「玉の湯」ともに泉質は酸性硫黄泉となっています。

 

※写真は全てイメージです。

 

【青森駅発着】夏の奥入瀬渓流・チラシ

詳細情報

商品番号 231
開催日 8月4日(日)~8月6日(火)まで
開催時間 8:30~17:00
参加費 お一人様 12,000円 (貸切バス、ガイド料、税込)
集合場所 青森駅 08:30
会場・実施場所 十和田市、奥入瀬渓流
当日の服装
定員(最小/最大) 10名/20名

スケジュール

08:30 青森駅 出発
10:30 石ヶ戸休憩所
奥入瀬渓流散策(石ヶ戸から馬門岩1.3km)
車窓から奥入瀬渓流観光(ガイド付)
11:50 銚子大滝見学
12:40 道の駅奥入瀬ろまんパーク 到着
OIRASE BEER Brewery & Restaurant(各自昼食)
四季菜館・あら、りんご。(買い物)
15:00 酸ケ湯温泉
17:00 青森駅 解散

注意事項

※雨天決行。雨具をお持ちください。

※キャンセル条件について
•開催日の10日前~8日前でのキャンセルにつき20%
•開催日の 7日前~2日前でのキャンセルにつき30%
•開催日の前日のキャンセルにつき40%
•開催日の当日のキャンセルにつき50%
•旅行開始後又は無連絡不参加の場合100%

ご予約

WEB予約はこちら

 

« »